2018-11-25 22:22 | カテゴリ:

株はクソゲーなので。

基本、負けるかと。

自分も負けていますから。


で、経験が大事で。

そこからつかむことができるわけですが。


ネットの情報って、まぁ適当なことを書いている人が多いので。

自分的には株に関しては特に適当なことを言っている人が多いように感じました。


まぁそれは株っていうのは、対人戦でもあるわけで。

カモが来てくれたほうがうれしいところがあるんでしょうけど。

ゴミみたいな記事を結構書いている人が多いので。

それに騙されて自分もはじめて3か月ぐらいは損ばかり出していたように感じます。




損切りすべきか

で、損切りについてなんですけど。

現物なら損切りしなくてもいいような気がします。

そうとう変な株を買ったのなら、無理ですけど。

それは損切りあーだこーだではなく。

そういう株を買ってしまったこちらの自己責任です。


自分が言いたいのは、良い株を購入したのに

「損切りすべき!」

なんて人がいるから、良い株を手放して損を出してしまった人がかわいそうってことですね。


まぁたしかに損切りっていうのは、すべきなのかもしれませんけど。

それは自分が

「安い!」

と思った価格より、より安く放出しているわけで。


購入した人がほくほく顔ってことですね。

特に証券会社の人は

「損切りすべき!」

とかなり言っているので、

証券会社の人のページはみないほうがいいかと思っています。




真面目な個人投資家は価値がある

じゃあ株でどのようなサイトをみればいいのかというと。


馬鹿真面目(褒めてます)な個人投資家のサイトです。

馬鹿真面目な個人投資家のサイトをみれば、コツがわかってくるというか。

損切りは値が下がった時ではなく

【自分が思っていたのと違う方向に動いたときに損切り】

ってことがわかると思います。


たとえば、今回の日産のゴーンの一件も。

ぶっちゃけ日産の株価はそれほど下がっていませんし。

下がってから、今はじょじょにあげてきていますけど。


リスクのあるものは持っているとあれなので。

そういうときに損切りで逃げるわけですね。


つまり損切りっていうのは、値が下がって切るわけですが。

その理由が

「とくになにもなかったけど、値が下がっている」

っていうものなのなら、特に気にしなくていいと思います。


注意すべきは、決算が悪くて値が下がっていたり。

不正などがあって値が下がっているときに切ればいいわけで。


まぁなにもないのに値が下がっているというのは。

そういう

「損切りが大事!」

っていう人が、損切りさせようと必死になっていると思えばいいと思います。




経験詰まないと無理

結局経験を積まないと無理です。

株はクソゲーですけど。

株といえば、ヤフーファイナンスの掲示板なんかもありますけど。

そこもクソですよ。


そこで

「下がるぞ、下がるぞ」

と言っている人がいますけど。


そういう人は、単に安く買いたかったり。

安く買い戻そうとしているだけなので。

用は買いたいって人でしかないです。


用は

「下がるぞ!下がるぞ!」

言っている人は

「安く買いたい!安く買いたい!」

って言っているだけなので。

需要があるわけですね。


まぁそういう点でも株ってクソゲーだと思いますし。

ゲームっていつもそうですけど。

厨房が仕切る場であるわけで。


そりゃ個人投資家の9割が去ってしまうのもわかる気がします。

自分も厨房の相手とか疲れるので、PS3のマルチプレイとか去りましたから。

あ、野良相手のことですね。

フレンドとかは違いますよ。


でも株ってそういうものなので。

クソゲーであり、証券会社もクソであり。

本当に信用してもいいのは、馬鹿正直は個人投資家だけだと思っています。


そういう馬鹿正直な個人投資家のサイトを見つけられたのなら。

おそらく株で勝つ方法が見つかってくるかと思いますね…。

知らんけど。

実際自分は結構負けていたりしますし。