2018-08-07 01:52 | カテゴリ:

たしかにこういうギャンブル的なものは

実際にやらないと燃えないのかもしれませんが。


株っていうのは

【もっていなくても参加している】

ようなものなんですよ。


用は株の値段が下がれば、チャンスなわけで。

株を持っていない人も、株価が下がったら燃える要素があるわけです。


でも株をやっていないと、すぐに株を買うっていうことが無理なので。

株を一度買って、損をして、株を全部手放す。


そこから、株がおもしろくなるのかもしれません。

知らんけど。




株はいくらから始めるべきか

自分は初心者で馬鹿だったので。

はじめ300万ぐらいからスタートしたんです。


で、はじめの1週間で5万損して。

そこから、なんとか損を0ぐらいにしたと思ったら

再び5万の損がでて、現在35000円の損になっています。


で、一度、株を全部手放したんですけど。

また買ってしまって。

「あわわわわわ」

って感じになっているんですが。


株は最初は30万ぐらいでスタートすべきです。

で、5万円以下の株を買っていくべきです。


株って、1つではだめなんですよ。

最低でも同じメーカーの株を3つぐらい欲しいです。


なぜなら、そうしないと下がった時に買う…いわゆるナンピン。

そして上がった時に売るということが、1つではできないんですよ。


1つだけだと、ガチ勝負になるので。

株価が下がった時に

「あわわわわわ」

ってなるわけですが。


3つ買うことを考えていると

「株価が下がったら買い増しするチャンス!」

ってなるわけですね。


だから、5万円の株を買って。

下がったら買い増し。

上がったら売る。

それをうまく繰り返して利益を作っていくのが理想かと。


株価がずっと下がる一方っていうのは。

チョイスが悪いので、自己責任ですね。





大金なのを忘れる

5万円の株だって、5万円といえばPS4とか買える値段でしょ?

だから、大金なんですよ。


30万といっても。

30万もあれば、そうとうなお金でしょ。


だから、5万で株を買って。

株価が下がったら、さらに株を買うとか。

かなり怖いと思いますよ。

合計10万円になるわけですから。

だから、株ってやると金銭感覚が狂いますね。


ただどうしても株って一度やらないと

なにがなんだかわからないというか

【他人事】

なんですよ。



でも一度株をやると、株を持っていなくても

【株は関係ある物】

ってなるわけですね。

株を持っていない人にとっては、株価が下がったらガッツポーズなわけです。


競馬とか、宝くじとかそういうのは買わないと楽しめないと思うんです。

でも、株っていうのは、買っていなくても楽しめるわけですね。


というか、株っていうのは、そういうチャンスのときに参入できるところがいい所だと思います。

なので、株をやって、すぐにやめる。

そしてチャンスをうかがう…。


そういうのができるのが株なわけで。

自分もまた、株を全部手放そうかしらん。

株を持っていると、精神的にきついです。

一生おわらんしなぁ。


競馬とか宝くじとかは、レースがあったり発表があって終わりがありますけど。

株はおわらないんだわ。

だから、なんか気がめいりますね。