2017-01-20 16:03 | カテゴリ:ダンガンロンパV3

ダンガンロンパV3をクリアーしました。

楽天ブックス 予約 ダンガンロンパ

やっぱり感想としては

・大山のぶ代ではないのでイマイチ

・シモネタが多すぎる

・林原めぐみの劣化


こういうところががっかりしました。

特に林原めぐみさんの

「エグイ猿」

には発言されるたびに気になってストーリーがまったく頭に入りませんでした。


だって、エグザイル的なアクセントだと思うんですけど。

林原さん「エグイ猿」って言うんだもん!

笑っちゃうじゃん!!


まぁ、アドベンチャーゲームの大事なところはストーリーです。

ダンガンロンパV3はストーリーがよかったとはいえませんが、意外性がありました。

たくさんアドベンチャーゲームをプレイした経験がある人ほど、プレイすべきゲームだと思いますね。




茂野吾郎とギブソンジュニアの対戦にたとえる

漫画にメジャーって野球漫画があって、NHKがアニメ化しましたけど。

それをダンガンロンパV3をたとえてみると…。



ストレートが特徴の主人公、茂野吾郎。

それが強打者の因縁のライバル、ジョーギブソンジュニアに

ずっとまっすぐを投げるわけです。


そりゃそうですよね。

漫画も佳境で、対にライバル対決ですよ。

茂野はまっすぐしかなげず、ジョーギブソンジュニアはそのボールをずっとファウルするわけです。


で、もうファウルでなんども粘られて、そろそろタイミングがあってきたところで

茂野が

「これが俺の全力だー!!」

と言って、超スローボールを投げたような感じのゲームでした。


観客も読者もアニメファンも

「それはないだろ!!!」

といいつつも、ジョーギブソンジュニアは「ふっ」と言って納得して三振する感じです。

そして茂野もすごくやりきったような顔をしている。

「おとさん。俺やったぜ」

みたいな感じのゲームでした。


今回の例え、めっちゃキレてるな!!!

自画自賛してしまう例えのうまさです。

いや冗談抜きにダンガンロンパ3ってそんなゲームでした。




普通にやっても満足させられる能力のある人が変化球を投げる意味

ダンガンロンパ3って、はじめから本当の最後まで、ストレート勝負なんですよ。

「俺は実力がありますよ」

というのを証明するかのように、ストレートを投げ込んでくるんです。


で、そのままストレートで抑えることもできるんですが、なぜか変化球を投じるわけです。

その理由がやっぱり、3作目だからだと思いました。


1作目も2作目も、ストレートだけで抑えていたので

「3作目も超一流だったとしてもストレートだけでは、つまらないだろ」

と思ったのだと思います。


少なくとも自分は、ダンガンロンパ3をやっていて最後まで

「いっつも同じことやっているな」

と思いました。


そのまま終わるかと思いきや、最後の最後で超変化球を投げるわけです。

そりゃストレート勝負で終えると思っていたファンは

「それはないだろ」

とブーイングすると思います。

でも自分はそれがとてもよかったと思いました。


自分は毎回はちみつを集めて回復薬を作るゲームでは満足できないからです。

毎回同じことをするアドベンチャーなんて、ゴミゲーとは言いませんけど

そんなアドベンチャーゲームなんて、心に残らないです。

エンターブレインや、角川ゲームズはそれを理解しないといけないと思います。


モンハンブームがあって、違うメーカーも狩りゲーをいろいろ作りましたけど。

結局似たようなゲームでは、こちらは感動しないんですよ。

オリジナリティがないといけないわけです。


たしかにダンガンロンパ3の展開も、ゲーム以外のところでは見たようなことがあったような感じもありましたけど。

それでもこのダンガンロンパV3のために、アニメ、ダンガンロンパ3を作ったのならすごいと思いますし。

間違いなくダンガンロンパV3はていねいに作られたゲームだと思いました。


ゼロエスケープは踏み台にされましたね。

ゼロエスケープ

3作目で心にも残らない劣化作品を出したゼロエスケープ。

3作目でも、新鮮さを出したダンガンロンパ3。

ダンガンロンパV3ははじめてダンガンロンパをプレイする人にだって

直球のストレートをばんばん見せられておもしろいです。

そしてアドベンチャーゲームをやりこんだダンガンロンパファンにも

最後の変化球で「え?」と思わせるところがあって、よかったと思います。


ダンガンロンパを舐めていましたけど。

ダンガンロンパV3をプレイして、ダンガンロンパは自分の壁をつきやぶってくれました。

それが結果的によかったのかは知りませんけど、自分の中では印象に残ったゲームになりました。




臭作なの?

ダンガンロンパV3に近い作品。

ストーリー的なことをいえば、臭作なのかな。

まぁ18禁ゲームなので、深くは語りませんけど。


ダンガンロンパの次作が気になります。

今度はどんな感じで驚かせてくれるのか。

モンハンやマリオ、カルドセプトみたいな、毎回同じことをするゲームに魅力を感じない人には

ダンガンロンパってアドベンチャーゲームの点で良いと思いますね。


まぁモンハンやマリオ、カルドセプトってはじめてプレイしたときはすごく面白かったですけど。

シリーズが何作もでてくると

「なんか毎回同じことをしているな」

って気分になってつまらないんですよね。


ダンガンロンパV3もそんなことを思っていましたけど。

最後の最後で、いつもとは違う展開にしてくれてよかったです。

でもダンガンロンパの続編は2,3年後ぐらいになるんでしょ?

なんだかなぁ。

もうちょっと早いペースで出してくれないかな。

ダンガンロンパこそCODみたいに、1年に1作ペースで出してもいいと思うんですけどねぇ。

まぁダンガンロンパV3も最初から最後の90%まではいままでと同じことをさせられるので…

さすがに飽きると思いますけど。