2014-12-29 14:16 | カテゴリ:ゲームコラム

2014年ももう終わりということで

2014年に管理人がはまったゲームをあげていこうと思います。


2012年と2013年の記事はこちらですね。

2012年に管理人がハマったゲームランキング

2013年に管理人がハマったゲームランキング

前回に引き続きベスト5で紹介します。



・5位

【NBA2k14】 PS3

NBA2k14

NBAシーズンが終わって、夏はPS3の熱気が熱くてプレイできないので

NBA2k14は売りましたけど、2014年序盤はよくプレイしていました。


PS3のNBA2kシリーズの中では、一番バランスがとれているのではないでしょうか。

NBA2k15は運営に見捨てられているところを感じますからね…。


・4位

【COD ゴースト】 wiiU

CODゴースト

WiiU版を買いました。

エイリアンモードがなかなかおもしろかったです。


マルチプレイはみんなCPU相手に対戦できるモードがいいですね。

スクワッドだっけかな?


でも、なんかぎこちないCODのように感じます。

その点で、対人戦のほうはまったくやっていませんけど。


エイリアンモードを1人で攻略できるまでプレイしたので4位です。

wiiUはPS3ほど熱を発しないので、夏でもそれなりにプレイできたところは助かりました。


・3位

【ワンダフル101】 wiiU

マリオカート8を早期で購入したら

無料で2本1ヶ月だけプレイできるというキャンペーンでプレイしました。


2人用モードはしょぼかったのですが

1人用モードはボリュームがあり、魅せる展開もありよかったです。


自分はマルチストーリーでストーリー1つ1つのボリュームが少なくなるより

1本道のストーリーで、ボリュームがそれなりにあるほうが好みです。


序盤はなかなかおもしろかったんですが

中盤から終盤にかけては、ややマンネリしたところが残念でした。

日本のゲームはそういうところがありますよね。


海外のゲームだと、そういうマンネリ感をはぶくので

ボリューム不足だったりするわけですが

どちらを好むのかは人それぞれだと思います。


ワンダフル101も雑魚キャラとの戦闘をもう少し少なくすれば

テンポがよく、常に魅力的なゲームだっただけにどうなんでしょうね・・・。



・2位

【パズル&ドラゴンズ】 スマホゲー

パズドラ

いまだにプレイしていますし、高難易度ダンジョンに苦戦したりもします。

でも、高難易度ダンジョンをクリアーできたときはうれしかったりするのでいいゲームです。


パズル&ドラゴンズのネットでの攻略法は、一部のモンスターばかり使っているので

参考にならないので注意が必要だと思います。


ネットでは闇モンスターが好まれていますが

自分はあまり闇モンスターを使わないので

+もあまり闇モンスターには入れていないので

その関係で、自分なりの攻略法を考えたりするところも楽しいですね。


でも、やっぱり最近のゲーム民というのは

ネットでの情報どおりでプレイしたいというところがあるのでしょうね。

自分でいろいろ考えるのがめんどくさいというか

「みんなと一緒がいい」という、日本人特有のものなのかもしれません。


画像は昔のものですいません。

今みると、初々しいというか、このときのほうが

パズドラは輝いていた気がするなぁ。


・1位

【NBA2k15】 PS3

NBA2k15

PS3版のNBA2k15が1位ですね。


画像は、オールスターチームアップで相手プレイヤーの守備がザルだったので

PGの自分がドフリーになったCPU選手にパスをしていたら

ジョーダン無双になって、だれもいなくなったの図です。


ゲーム的にはNBA2k14より下だと思いますが

NBAも2014年~15年シーズンになったのでしょうがありません。


このゲームのせいで、2014年ながら

いまって2014年か2015年かわからなくなることが多々ありました。


ゲームとしてはあまりおすすめできないゲームなのですが

PS4のない自分は、これで満足するしかないというか

それでもなんだかんだでNBA2k15は完成度が高いので

初プレイの人にとっては満足できるゲームだと思います。


マイキャリアをやっていると、試合中になぜかラグといえばいいでしょうか

いわゆる処理落ちですね。

それが序盤にでることもあってイライラしますけどね。


なぜいままでは処理落ちなんてなかったのに

NBA2k15になって処理落ちがでてきたりしたのでしょうか。

ある意味ゲームとしては劣化しているのですが

NBA2k14を売却した自分としては、これしかないんです!



と、そんな感じです。

パズドラとNBA2k15をやめれば、大きく時間ができるのですが

ついついプレイしています。


PS3版のNBA2k16はでないでしょうから

次回作は、PS4と同時購入か、パソコン版を購入するか

そういった選択になりそうです。


もしPS3版のNBA2k16がでるのなら

コピー品だとわかっていつつも購入してしまうかもしれません。


2014年はあまりいろいろなタイトルのゲームをプレイしませんでしたね。

他にプレイしたゲームといえば、PS+のゲームを少しやったぐらいかなぁ。

ドリームクラブをはじめてプレイしましたけど

ややマンネリ系のゲームでした。

アドベンチャーゲームの限界を感じます。


あとはサムライ&ドラゴンズのサービス終了には驚きました。

いつかはサービス終了するとは思っていましたが

あと1年ぐらいは続くかと思いました。

それなりに課金している人もいそうなんですけど

そこまで運営にお金がかかっていたのでしょうか?


リアディゾンに歌を歌わせたり、変なところにお金をかけていたので

結構儲かっていたと思ったんですけどね。

無駄遣いがすぎたかぁ。



2014-12-29 02:18 | カテゴリ:ゲームコラム

2014年もあと少しということで

2014年に管理人がプレイしたゲームをいろいろ考えてみようと思います。


なんだかんだでゲームをプレイしましたね。

ゲームをやめようやめようと思っているのですが

なかなかやめることができません。


パズドラとか、ほんの少しの時間なんですが

これが塵も積もって山となっている現状なので

もうちょっとスタミナをあふれさせるのが当然ぐらいでプレイすべきなんでしょうけどね。

パズドラは地味にプレイしてしまいます。


そしてNBA2k15ですか・・・。

ダウンロード版を買いましたけど、よくプレイしています。

1試合1Q6分でやれば、余裕で30分ぐらいかかっているように感じます。

フリースローやらシュートが決まるたびに一瞬時計がとまったり

そういうところをあわせると24分ではおさまらないような…。


だから、NBA2k14って1日1試合プレイしたら限界なはずなんですが

1日2試合以上プレイしたりすることも多くなっています。

これだけで1時間ぐらい経過していることになりますからね。


2014年はゲームをプレイしすぎたように感じます。

なので2015年はゲームの時間を減らしたいところです。

PS4はどうだろ…。


発売日に買うべきだったんでしょうけどね。

ここまでくると、安くなるまでは買わないかなぁ。

購入した直後に値下げが発表されるのも怖いですし・・・。


でも海外では好調なようで、値下げが発表されることは当分なさそうなので

500GBではなくて、1TBのハードディスクのPS4が登場したら

お金に余裕があったら買おうかとも思っています。


2014年に思ったことは

ゲームはほどほどに

ということです。

そんなこと小学生でも知っているわ!




2014-12-24 23:43 | カテゴリ:NBA2k15

PS3NBA2k15の選手の能力に安定度というものがありますけど

これを今まで軽視していましたが、かなり重要な数値かもしれないと思いました。

能力値の一番右端に安定度があります。


安定度の説明文をみると、シュートを外したときに不調になりにくくなるみたいな感じですが

その前に、ちょろっとシュートを決める安定度がうんたらかんたらと書かれています。


安定度が高ければ、フリーでのシュートを決めやすい気がしますが

安定度が低いと、フリーでのシュートもたまに外したりするようなイメージです。


なので、能力が高くてもこの安定度が低いと、ムラがあるように感じます。

とくにシュートをよくうつような選手は、この安定度が高くないと

イマイチ信頼できないように感じます。


マイキャリアなんかも、安定度をある程度あげないと

選手の能力は高くても、試合をキーゲーム以外はスキップしたりするときに

得点をあまりあげれないときがあったりするような…。


マイキャリアはプレイヤーにばんばんシュートをうたせるでしょうから

オフェンス能力以外にも、安定度をあげてやるといいかもしれませんね。

80ぐらいあれば、上出来なのではないでしょうか。

オフェンス能力が高いのなら、せめて70はほしいところです。


結局シュートというのは確率ですからね。

能力が高くても、シュートを100%で決めるというのなら

フリーでのダンクやレイアップぐらいになってくるのではないでしょうか。

ジャンプシュートになってくると、どうしても100%とはいかないので

シュート確率をあげるためにも、安定度をあげる必要があるように感じます。


NBA選手の能力をみても、エース級の選手は安定度が高いです。

案外、安定度ってあまり気にしていませんでしたが

だれにシュートをうたせるのか、目安になる能力といえるのかもしれません。


能力が高い選手でも安定度が低いと

どうも外すことが多いように感じます。

安定度が高いと、能力が超一流とまではいかなくても

フリーでのシュートなら硬く決めれるように感じます。


能力が低い選手は、安定度が高かろうと低かろうと

能力の低さゆえにフリーでのシュートをはずすことも多いのでしょうけど。