2012-08-30 00:45 | カテゴリ:PSvita

vitaちゃんがPSワンアーカイブに対応したときいて

お詫びプラスのときに半額だった

俺の屍を越えてゆけ

をプレイしています。


おもしれー

普通におもしろくて、なんで今のゲームはしょぼいのか残念になります。

もっとプレイヤーに語りかけるような感じにすれよ!

他のゲームも!


俺の屍を越えてゆけは、いつもだったら少しプレイして

詰むのが自分なんですけど

そのゲームの説明みたいなものが

「どうせすぐ詰むんでしょ?やっておぼえなさいよ」

みたいな感じのところがいいです。

いや、それでもやっぱり詰むんでしょうけどね。


でもPSワンでここまでできていたのなら

今のゲームはもっとお遊び心があってもいいと思うんですけどねぇ。

あと、PSvitaではうしろのパネルが

R2L2とかに対応しているんですけど

これってPSPではどうしているんだろ?

知恵袋で調べてみるか・・・。


アナログパットで対応しているのかぁ!

いやぶっちゃけPSvitaでもうしろのタッチパネルでは

操作的に無理っぽいところがあるので

PSPならそうとう無理なのでは?


いやはや、vitaいいですね。

いや、はじめから対応しとけよ

って声がほとんどなんでしょうけど・・・

やっぱり携帯機で、普通に昔のゲームができるっていいですよ。

R3L3はどうするんだろ?

うしろのパネルの下のほうがR3L3なのかなぁ?

やっぱり、そこらへんはまだまだPSコントローラーにはかないませんね。

でも後ろのタッチパネルもなんだかんだで役にたってるじゃん!




おもしろい




と、PS1のゲームにいまさらはまるって

自分としてはなんか複雑です。

PS1ってなんかいろいろソフトを買いましたけど

自分的にそこまで名作だったというゲームはないかなぁ。


やっぱりPS1といえば

ウイニングイレブンがサッカーゲームとしてブレイク

したのが大きかったのではないでしょうか。

コナミも調子にのっちゃって

前半で1つだして、後半でも1つだしていたような・・・。

だから1年で2つぐらいJリーグのウイニングイレブンがでていたような…。


あぁ、そのころのウイニングイレブンって

もちろん海外のものもありましたけど

Jリーグのやつも結構人気があったんですよねぇ。



2012-08-29 01:56 | カテゴリ:サムライ&ドラゴンズ

すっかりちんたらプレイがしみついてしまった

サムライ&ドラゴンズ

なんですが、どうやらやっと1シーズン終了で

引き継がれるものと、リセットされるものが発表になりました。


どうやら、DPはひきつがれないようなので

オークションで、それなりの値段のカードを買えばいいかと。


あとはよくわかりません。

そもそも上位を目指している人には重要かもしれませんが

畑とか耕している自分にとってはどうでもいいような気がします。


第2シーズンは一応同盟とかに参加しようと思っていますけど

どうしよ。

別に同盟に参加しなくても、よかったりします。

のんびりやるから、またソロでちんたらやろうかなぁ。

でも、同盟にはいっていても、そこまで大変でもないと思うので

第2シーズンもゆるーくプレイしようと思います。


なんてことをいいつつ

第2シーズンがはじまったら

やる気なやる夫

みたいな感じで、ダッシュでプレイしたいです。

そして、飽きて放置にしたいです。


にしても、ワールド1とワールド2が統合とか・・・。

人数が減っているってところもあるんでしょうけど

セガとしては

「もっと争えよ」

と思っているところがあるんでしょうね。


といっても、結局強いところの同盟にみんな入るだけで

争いなんて起きないと思うんだけど。

ブラウザ三国志とかは結構争いごとがおきているのかな?



2012-08-27 17:19 | カテゴリ:アイドルマスター2

アイドルマスター2をやっています。

アイドルマスター2

前回の記事では

メインのアイドルを萩原雪歩にしたことを書きましたが

残り2人のアイドルは

・菊池真

・四条貴音


の2人にしました。


なんか菊池真は自分のキャラのアピールがうまいですけど

四条貴音のほうは、いまいちキャラアピールが弱いような…。

別にお嬢様キャラというわけでもなく

結構ちゃんとした一般人で、良かったと思います。

あまり人気がでなそうな感じがありますが・・・。


んで、ちょくちょくプレイしているんですけど

いまいち攻略法がつかめないというか

じゃんけんで負けるお話イベント

みたいなもの、どうにかならんかなぁ。

何回も同じことやっているし

そんなじゃんけんで相手アイドルに勝たせて喜ばせるとか

「どんだけアイドル馬鹿にしているのよ!」

って気になります。

いや、案外そういうのがポイントアップなのかなぁ。

これが、もてるコツなのか!?


と、アイドルマスター2をやりつつ

その不自然な内容にあきれつつプレイしているんですけど…。


思った以上にイベントとかが起こらないので驚いています。

営業みたいなものをやらないと

アイドルたちのイベントみたいなものはないのかな?

いっつも、朝の挨拶でちょっとしたことを話して

いろいろライブなどをやって

最後は終わりに、じゃんけんみたいなことをやって

なんか少しゲーム性が浅いような気がします。


うーん、アイドルマスターはゲームよりも

アニメとか、そういった別ジャンルのもので楽しんでいる人が多いのかな。

そういえば、モバマスでしたっけ?

あれも、ほとんどストーリーとかないけど

自分で勝手に想像して楽しんでいる人が多いようなイメージが・・・。


話をもどして、アイドルマスター2はCDの売り上げをたくさんうって

どうのこうのみたいな感じなんですが

今現在2曲の曲をだして、70位ぐらいだっけかな。

なんかコツがよくわからないというか、一度購入したものは

次回のプレイにも引き継げるのかな?

どうも、序盤のイベントとか、どう考えても無理っぽいところがあるので

何周もプレイすることで、じょじょに楽になってくれるとうれしいのですが

どうなんでしょうねぇ。




あわてないあわてない




なんかよくメンバーが、1人だけイジメみたいな感じになっていて困ります。

ひとりだけ、輪に入れていないというかな。

それでみんなうまくいくようにいろいろやろうとしたら

その1人のイジメられているアイドルにきついことをいっちゃったみたいで

その「いらない子」とか自分でいっているイジメられている子は

さらに落ち込んでいるんですけど

他のふたりはにっこりしていたりしたので

「ええええええ?」

みたいな事を感じました。

そんな、どんだけ陰湿ないじめなの!?


先生にいじめられっこが怒られて、いじめられっこはがっくりして

いじめっこはその様子をみてにっこりみたいな構図になってしまって

自分も困りましたとさ。


でも、なんか知らないけど、日にちが変わると

みんな仲良くしていたりするので

「女性ってよくわからないなぁ」

とか思いつつプレイしています。