2018-01-17 23:18 | カテゴリ:ゲームコラム

2017年に管理人がハマったゲームランキングを紹介します。


以前の記事はこちら

2012年に管理人がハマったゲームランキング

2013年に管理人がハマったゲームランキング

2014年に管理人がハマったゲームランキング

2015年に管理人がハマったゲームランキング

2016年に管理人がハマったゲームランキング!


なんかもうハマったというよりは、プレイしたゲームをあげるだけになっている気がします。

そのぐらい2017年はほとんどゲームをプレイしなかった気がするんですけど。

あれれ?


でも6位から発表するわ。

いつもは5位からなんですけど。

プレイしなかった分だけ、最後までプレイしたゲームを全部あげたい感じ?


あ、やっぱり7位から紹介します。

後から

「あぁ、あのゲーム紹介するの忘れてた」

ってなりました。





7位 ダウンウェル

自分はvitaでプレイしました。

ジェットブーツだっけかな。

それを使って下へ下へ行くゲームなんですけど。


2日ぐらい、ガチでハマって1週目のクリアーはできたんですけど。

ハードモードっていうの?

それは3面か4面ぐらいでやめましたね。


かなりおもしろかったですし、値段も安くて満足できました。

プレイして損はない良作ゲームだと思いますね。

まぁたった2日ぐらいプレイしただけのゲームが6位っていうのもどうかと思いますけど。


スチームワールドディグだっけかな。

それとどっちにするのか迷いましたけど。

こっちのほうをあげておきます。


でもスチームワールドディグも良作ゲームに感じたのでおすすめです。

そっちも2日ぐらいで終わりましたけど。





6位 ライフイズストレンジ



PSプラスのフリーゲームになっていたのでプレイしました。

評判がよかったので興味があったんですよね。

たしか伊集院光の深夜の馬鹿力でも、このゲームがちょっととりあげられていた気がします。


ただ期待が大きすぎたのか、なんかイマイチというか。

普通に良作だと思いましたけど、そこまで心に響かなかったです。


海外のアドベンチャーゲームってこういうリアルというか、壮大な感じがありますけど。

ストーリーはそこまで心に響かない気がします。

刺激的ではあるんですけどね。


心に残るゲームより、刺激的なゲームがプレイしたいという人におすすめかな。

やっぱり心に残るゲームは、日本のアドベンチャーのほうがなんとなくいいのがあるように思いました。




5位 ステレデン

いや、ガチでやりましたけど、このゲーム、クリアーできなかったというか。

「無理でしょ」

と思いました。


難易度の高いゲームを求めていたのでおもしろかったんですけど。

2日ぐらいガチでやりましたけど、どうししてもあるところからクリアーできず投げました。


まぁシューティングゲームは元から得意ではないというか。

やられてボム⇒やられてボム

な感じでクリアーするぬるゲーマーなところもありましたからね。


でも硬派なシューティングに感じたので

「クリアーしてやる!」

と思いましたけど、なんか根本的に無理に感じて挫折しました。


むしろ下手になっているときもあったので

「あぁ、まったく上達していないわ」

とか思って、投げた気がします。


ボス戦は練習できるのでどうにかなりますけど。

道中は運要素も強くて無理に思いました。

これをクリアーできる人は、素直に尊敬するというか

攻略動画とか見ても無理な気がするんですけど…。


がちでこのステレデンってゲームをやりこんで

感覚と腕を磨かないと無理な気がします。





4位 キャサリン



まさかの積みゲー消化のためにプレイしたら

その最中に、キャサリンフルボディだっけ?

リメイク作品っていうの?

移植作が発表されました。


なんだろ。

ストーリーよりパズルがおもしろかったです。


手ごたえがあるパズルで、なんども失敗しましたけど。

クリアーできたときは、実際にガッツポーズが出る感じがありました。


ただ自分はホラー系が結構苦手なので

ストーリーはまだ大丈夫だったんですけど。

パズル時に、化け物に襲われそうになるのが結構こわかったです。


いや、ストーリーよりどうかんがえてもパズル時の化け物のほうが怖いでしょ。

特に赤ん坊みたいなやつ。





3位 ダンガンロンパV3

楽天ブックス 予約 ダンガンロンパ

ライフイズストレンジより、ダンガンロンパV3のほうが自分的には何倍もよかったです。


「相変わらず同じことをなんどもさせるなぁ」

と思いましたけど、やっぱりこの制作会社は

「いつもと同じではつまらない」

と思ったのか、意欲的というか意外性のあることをやってくれます。


それがよかったのか悪かったのかは人それぞれだと思いますけど。

自分はやっぱりこちらの想像が及ばないことをしてくれるほうが好きなので

ダンガンロンパV3は序盤と終盤はとても新鮮というか、良作だと思えるところがありましたね。


アドベンチャーゲームなんていっつも同じことをやっていたら飽きると思うんです。

そんなのでいいのなら、同級生4とか同級生5とか同級生6とか

ときメモ4とかときメモ5とか作っていればいいと思うんです。

まぁときメモはシミュレーションですけど。


アドベンチャーゲームというのは、製作者側が

「俺のセンスを見よ!!」

って感じの、自己満足でもいいと思うんです。

それが変な方向性ではなければ、自分は十分です。


ダンガンロンパV3は自分的には良いアドベンチャーゲームで

ダンガンロンパシリーズがますます好きになりましたけどねぇ。


ただこれ以上の意外性を提供できるのか?

「ん?ん?どうなのよ?」

とイヤミを言いたくなるところはありますね。

なので、続編を作るとなると頭が痛くなりそうですね。

またここから普通にもどったら、多くの人が減滅すると思いますけど。

日本人はマンネリを好むところもあるので、むしろそっちのほうがいいのかも。





2位 ピクセルジャンクモンスターズ

ガチだぜ!

まさかの結構昔のタワーディフェンスゲームがランクイン。


昔もハマったんですけど、急に

「タワーディフェンスやりたいな」

と思って、再びプレイしました。


vita版とPS3版をプレイしたわ。

PS3版はトロフィーを全部獲得しました。


どうしても、1つトロフィーが得られないものがあったんですよ。

たしか4つの木でレインボーだっけかな。

それは攻略サイトというか、攻略動画を見ましたね。


攻略動画をみたら、簡単にトロフィー得られましたけど。

あれ、攻略動画みなかったら、かなりつらいと思うんですけどねぇ。


まぁダウンロードゲームということで、攻略サイト&攻略動画を見れる環境は誰にでもあると思うので。

そういう点では、なんか簡単なんだと思いますけど。

攻略動画みないでやったら

「これ、どう考えても無理じゃん」

と思いましたね。


ただこの4つの木でレインボー以外は自力でやったような。

いや、攻略サイトでコツみたいなものはちょくちょく見ましたけど。


自分の中では、タワーディフェンスの中ではピクセルジャンクモンスターズは

かなり抜けているように思っています。

このやつの続編がほしいですね。


ピクセルジャンクモンスターズのほかにおすすめのタワーディフェンスをあげるのなら

コメットクラッシュだっけかな。

それがおもしろかったんですが。

コメットクラッシュ2がPS4ででているでしょ…。

安くなったら買おうかとおもっているんですが。

ゲームをする時間と意欲がないので、なんか購入できないですね。


タワーディフェンスなんて、時間をめっぽう使うゲームだと思いますし。

ただ、タワーディフェンスでキャッスルストームだっけかな。

それを購入したら、かなりつまらなくてがっかりしました。


ほんとピクセルジャンクモンスターズって地味ですけど

かなりの良作だと思うので、ピクセルジャンクモンスターズの続編がでてほしいというか。

ピクセルジャンクシリーズが良作すぎた気がします。






1位 パワプロ サクセススペシャル

文句なし。

いまだに毎週2人のキャラを作って、試合も40万点だっけかな。

そのぐらいは溜めていますからね。


なんか作ったキャラの数が500人を超えた気がします。

やばくね?

まだ配信されてから500日もたっていないような…。

ちょうど500日ぐらいかな。

1日1キャラぐらいのペースでやっているってことだし

間違いなくもう累計500時間以上プレイしたってことになります。


ただ最近はさすがに飽きてきました。

やることないしなぁ。

でも毎週2人はやってしまいますし、やりはじめると途中でやめないで

1人作りきるまでプレイしてしまいますねぇ。


サクセススペシャルにハマったので、パワプロ2018を買おうか迷っています。

でもPS4版とvita版の2つがありますし。

どちらも馬鹿高いので、どうしようか迷っています。

今のところは両方買おうかと思っていたりするんですけど…。


買ってもどうせ、サクセススペシャルのほうをプレイしそうです。






まとめ

そんな感じで2017年はあまりゲームをプレイしませんでした。


自分的におすすめするのなら

【ダンガンロンパV3】

ですね。


すっきりしない終わり方かもしれませんけど。

ゲーム慣れした人にとっては、いろいろ思うところがあると思いますし。

序盤から中盤までの普通のゲームとしてのおもしろさもよかったですからね…。

クリアーした後のミニゲームも普通におもしろかったです。

続編が出るのなら、普通に買おうと思わせるだけのものがありました。


その次におすすめするのなら、やっぱりピクセルジャンクモンスターズかなぁ。

トロフィーチャレンジがいい感じでおもしろいです。

なんどもチャレンジしたからなぁ。


たしかvitaのほうでフリーゲームになっていたはずなので。

フリーゲームをダウンロードだけしているのなら、残っているはずです。

序盤はぬるすぎてつまらなく思うかもしれませんが

だんだん手ごわくなってきて、覚えゲーというか

覚えても

「あぁ、ダメだった」

な感じがあるので、手ごわいゲームだと思います。


最後の最後のボスで、子供たちを全滅させられると

「ああああああああ」

って感じになりますね。

放心状態になります。



ダウンウェルやステレデンは難易度が高いですけど

さくっと遊べるゲームなのでおすすめです。

ダウンウェルは良作ゲームだと思います。


どちらも元はスマホゲーだったのかな?

なんかよく

「スマホゲーはイマイチ」

なんて感じでいう人がいますけど。


スマホゲーのほうがもうかる感じがあるのなら

そりゃースマホゲーのほうにおもしろいゲームが集まるでしょ。


だから、プライドとか捨てて、ゲーム専用機でもスマホゲーから持ってくる価値はあると思います。

ダウンウェルも、ステレデンもスマホでやるより、よっぽどゲーム機のコントローラーでプレイしたほうがおもしろいでしょ。


そんな感じで2017年はスマホゲーの勢いを感じたところもありましたね。

自分はゲームはおもしろければそれでいいと思っています。

ゲームハードであーだこーだ言われたり

「ドラクエはオフラインでやりたい!」

なんて人がいて、ドラクエ10だっけかなそれが過小評価されていたりしましたけど。

自分はドラクエ10もひさしぶりに良作のドラクエだと思ったゲームでしたからね…。


そもそもドラクエ11はプレイしていませんけど。

どうせまた、同じことやらされるんでしょ?

ストーリーがちょっと違うだけで、いつものあのドラクエでしょ…。


ゲームって新鮮味が必要だと思うんですけどねぇ。

日本人はモンハンみたいな、同じことをなんどもして強くなるっていうの?

スマホゲーみたいなコツコツが好きな人が多いので

やっぱり意外性というか、びっくりするようなことがあると否定的になるのかなぁ。




2016-12-31 18:03 | カテゴリ:ゲームコラム
2016年に管理人がハマったゲームランキングを紹介します。

ハマったというかプレイしたゲームのことね。


これまでのゲームランキングはこちら。

以前の記事はこちら

2012年に管理人がハマったゲームランキング

2013年に管理人がハマったゲームランキング

2014年に管理人がハマったゲームランキング

2015年に管理人がハマったゲームランキング

ほんとうは10位から発表したいんですけど。

自己満足記事というか、このブログ自体が自己満足ブログなんで5位から発表します。

(話がかみ合っていない)


5位 ゼロエスケープ(PSvita)

ゼロエスケープ

期待していただけがっかりでした。

いうなれば、ゾイド1期が楽しかったので、2期も期待したらつまらないって感じでした。

ゾイドゼロだっけか?あれはつまらないですよね。


ゼロエスケープを出さないほうが、1作目、2作目は輝いていました。

ゼロエスケープを出したおかげで、このシリーズがイマイチな作品に仕上がったと思います。

いや、そこまで悪いわけでもないんですけど。




4位 ニーアレプリカント (PS3=PSnow)



PSnowを初体験しました。

感想としては

「もう使わない」

と思いました。

PSvitaでPS3ソフトができると思っていましたけど、回線がちょくちょく不安定で

セーブポイント前にゲームを強制終了されて、PS4でプレイすることになりました。


それでも最後までプレイできたのは、ゲーム自体がよかったからだと思います。

ちょうど、このゲームをプレイしている最中に祖父がなくなってしまい。

葬式をまたいでプレイしたゲームでした。


このゲーム、音楽がなかなかよく。

ファンが多いのもなんとなく納得です。





3位 ミッシングパーツ (PSP=PSvita)



たしか2話が最高につまらなくて

「これ、大丈夫だろうか」

と思っていたんですけど、ちんたらちんたらやっていると

なぜかだらだらプレイして最後までプレイすることができました。


いろいろと最後の終わり方が微妙だったり。

ストーリー自体、秀逸といえるわけでもなかったりしましたけど。

長々とプレイした分、愛着がわいたところもありました。


まぁもうこいつらの顔は見たくないですけど。





2位 ルートレター(PSvita)

ルートレター

刺激的な主人公がいろいろやってくれるゲーム。

ストーリーも謎展開が多く、失笑するところもあれば

失笑するところさえもないところもある困ったゲームでした。

ルートレター

ルートレター

ルートレター

ルートレター

ルートレター

ルートレター

ルートレター

なぜか主人公の性格ばかりが話題になっていますけど。

登場人物の多くがどうかしています。


でも世の中ってそんなものでしょ?

だって、ゲームまとめサイトとかって昔みていましたけど、コメント欄は変な人ばかりでしたけど。


馬鹿と天才は紙一重と言いますけど。

こんなゲームはもうフリーゲームあたりでしかでてこないでしょうね。


ボリュームはそれほどありませんでしたけど。

濃い時間を体験させてもらえました。


マックスは文通相手しか眼中にないらしく

他の女性がすりよってきても、まったく興味を示させないところはすごかったです。

なにがマックスをそこまで突き動かしたのか?

マックスだからか。

いや、答えは簡単でしたね。





1位 サクセススペシャル (PSvita)

サクセススペシャル オールA

オールA作ったぞ!!




その他もろもろ

2016年はアドベンチャーを中心にプレイしました。

忠臣蔵46+1もいいゲームでした。



まぁ体験版の話ですけどね。

製品版は、そんなによくなかったかな。


3DSの雷子のほうも2作ともプレイしました。

雷子

これも悪くありませんでした。



そのほかにも…

・ダンガンロンパ1&2

・絶対絶望少女

・セカンドノベル

・ダンジョントラベラーズ2


こういったゲームもプレイしました。

まぁゼロエスケープよりどれもマシだった気がしますけど。

一応期待していたゲームなだけ、ゼロエスケープはお情けでランキング入りさせておきました。

いや、さすがにセカンドノベルよりはゼロエスケープのほうがよかったですけどね。

セカンドノベルの主人公の女ったらしっぷりは萎えますね。


2016年はゲームよりアニメをよく見た1年になりました。

おそらく有名どころのアニメは見尽くしたと思います。

つまらなくて、途中で見るのをやめたアニメもありますけどね。


多くの人が知らない隠れたアニメの名前をあげるのなら

【おにいさまへ…】

がよかったです。



まぁこれもルートレターと同じく、登場人物がどうかしているアニメなんですけど。

ゲームもアニメも結構な数をこなしていると、こういう予想外なもののほうがよく見えたりするものです。


そんな感じで、2016年もお疲れ様でした。

2017年はダンガンロンパV3を予約していますけど。


NBA2k18になるのかな?

それは買わないとこうと思っていたりしますけど。

結局買うかもしれません。

まぁそのときになってみてだなぁ。


というか、もうやりたいゲームがほとんどないんですけど。

どうしよ。

積みゲーを消化していこうと思います。

積みゲーの中に面白いゲームがたくさんあるはずでしょ。


それでもセールをしているとついつい購入してしまうんだよなぁ!

PSプラスのフリーゲームをやっていれば、ゲームが尽きることはないです!